スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめに

タイ王国での「釣り」にはまってしまいました。

お気に入りのターゲットは、ジャイアント・スネークヘッド、タイで言う「プラー・チャドー」。
婚姻色チャドー

この釣りの魅力・引力に関してはタイ在住の日本人の方々のblogにも散見され、単にレジャーであるにもかかわらず、すでに多くのチャドー「○人」まで生みつつあるようです。
かくいう私も、タイに居るときは「いてもたっても、チャドー」になりその「○人」の仲間入りをします。

ところで、私はタイ在住者ではありません、タイには出張や休暇で訪れています。
所謂「出張者(モノ)」です。 で、出張モノにこの釣りは敷居が高いのです。
釣り場がほとんどバンコクから遠い郊外にあり、実質「車・足」が無いとたいそう行きづらいのですね。

最近ではタイでの釣りをサポートしてくれるガイド・サービスやツアーが充実してきているようです。
短期間で確実に対象魚を釣りたい、といった場合は、こういうプロのサポートを受けるのも賢い方法でしょう。

しかし、自分のスケジュールやアレンジで勝手気ままに単独釣行もしてみたいとも思います。
もともとの「出」がバックパッカーなもので旅に関してはわがままなのです。

そんなこんなで公共交通機関を使って行ける釣り場の開拓をはじめました。

このblogはそういった釣り場に関しての備忘録となります。
また、タイへの出張や旅行のついでにちょっと釣りに行ってみたいといった方々との情報共有の場になれば、とも思っています。

まっ、しかし、生来の「筆不精」で、かつ、新しい釣り場の発見がなければ新規記事も書けないというテーマにしてしまったので、そうそう更新はできないことでしょう。
また、情報の鮮度についても、その「釣行時点」でのものですので、以上の点、ご理解いただければ幸いです。

では、Happy Fishing!

ぼんたけ@出張モノ
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。